プリザーブドフラワーの枯れない仏花 mini 通販

ブリザーブドフラワー
ブリザーブドフラワーって何・・・
ブリザーブドフラワーの不思議?
ブリザーブドフラワーの長所は・・
ブリザーブドフラワーの短所は・・
これからのブリザーブドフラワー
ブランド プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワーメーカーの特徴
【スポンサードリンク】


ブリザーブドフラワーの詳しいことはこちら
2 不思議なプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは日本ではまだまだ歴史が浅く、2000年頃から花屋でも生花とともに販売されるようになりました。

日本でプリザーブドフラワーの普及が始まってからまだ十年程度ですから、多くの人がプリザーブドフラワーについて知らない人が多い。

プリザーブドフラワーとは、美しく麗しい姿を保ったままで長時間保存することが出来るように加工された花のことです。

プリザーブドフラワーは皆さんがよく知っているであろう押し花、それにアートフラワーやドライフラワーといったものも、その出発点は恐らく同じところでしょう。

プリザーブドフラワーは文字通り加工された花のことですが、今後プリザーブドフラワーの技術を応用した、新しいものが登場し、私たちをあっと驚かせてくれるかもしれません。

このプリザーブドフラワーが他の技法と異なるのは、花がまさに一番美しい状態にあるときに、花が他の何かに頼るのではなく、自らの力で有機物と色素を吸い込み、そうしてまさに自らの生命力で美しさと瑞瑞しさを保つ点です。

プリザーブドフラワーは花自身が持つ生命力を最大限に活かしたものです

花の加工には、プリザーブド専用の溶液が用いられます。

プリザーブドフラワーの大まかなやり方としては、プリザーブドフラワーにしたい生花を採集し、その切花が咲いた状態のときに有機溶剤を用いて脱水、脱色します。

そこからさらに保存液となる溶液を用いて水分と置換し、染料を用いて着色させた後乾燥させます。

ここでの溶液は不揮発性溶液を使います。

脱水にはメタノールやエタノールなどの低級アルコールの液、その製作過程は簡単で、しかも安全だとも言えます。

プリザーブドフラワーの製作には、花を乾燥させるという過程があるので、同じく生花を使ったもので、そのドライフラワーと異なるところは、ドライフラワーが乾燥が進み、
非常に長い期間保存が可能な分、その一方でプリザーブドフラワーは花弁の鮮やかさが際立っていて、その点は生きた花と比べても遜色なく、見た目は生花と見間違うほどプリザーブドフラワーはリアリティを誇っています。

プリザーブドフラワーを触っても、生花と同じくらいの柔らかさと鮮しさを、まるで摘みたての花のごとく新鮮さを保っている。

しかもプリザーブドフラワーは短期間で枯れてしまうのでなく、数年に渉って美しさ、瑞瑞しさを保つことができるのです。

  ブリザーブドフラワーの詳しいことはこちら

プリザーブドフラワーの枯れない仏花 mini 通販

プリザーブドフラワーの枯れない仏花 mini

プリザーブドフラワーの枯れない仏花 mini

¥8,800(税込)

●亡き人への永遠の想いを枯れない花にこまめに替えなければいけないと思いつつも、ついついおろそかにしがちな仏壇の…

プリザーブドフラワーの枯れない仏花 miniプリザーブドフラワーの枯れない仏花 miniをカートに入れる
 

送料無料キャンペーン

インフォメーション

サイト運営者: STIC